会社情報

トップページ > 社長ご挨拶

社長ご挨拶

代表取締役社長

「顧客至上」「品質至上」「価値創造」
「人材育成」「社会貢献」を実践し
 全社員一丸となって精進してまいります

株式会社 信田屋
代表取締役社長 南 可貫

この度は弊社のホームページをご覧いただき誠に有難うございます。


弊社は昭和10年、創業者の南 健司がガラスケース販売を開始した事に始まります。
以来「御客様があって私達が存在する」という、企業としての変わらない価値観を基に、建築硝子工事、アルミサッシ製造販売と時代の流れに応じて業態は変化させながら今日に至りました。


今後もその価値観を基に経営方針に掲げる、顧客に役立つ事は何かを常に考え続ける「顧客至上」、確実な仕事と確実な商品で信頼を得る「品質至上」、商品開発を通じ新たな価値を創造する「価値創造」、仕事が人を創り人が会社を創る「人材育成」、豊かな会社豊かな家庭を構築する「社会貢献」を実践し社会の発展に貢献する企業を目指し全社員一丸となって精進してまいりますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

経営理念

信田屋に関わる全ての人々の幸福の為に我々は働き
社業をもって社会の発展に貢献する。

経営方針

  • 1.顧客至上
    (顧客に役立つ事は何かを常に考え続ける)
  • 1.品質至上
    (確実な仕事と確実な商品で信頼を得る)
  • 1.価値創造
    (商品開発を通じ新たな価値を創造する)
  • 1.人材育成
    (仕事が人を創り、人が会社を創る)
  • 1.社会貢献
    (豊かな会社、豊かな家庭を構築する)